和洋折衷からアジアの味まで!!新しい味に出会えるベーカリー「たねまる」
和洋折衷からアジアの味まで!!新しい味に出会えるベーカリー「たねまる」
2023.11.06
高知市の升形商店街にあるベーカリー「たねまる」

「おいしい!」をみんなと共有できた瞬間が最高に嬉しいと語る店主が作るパンは、和洋折衷アジアまで、バリエーションが豊富!!

新しい味に出会えること間違いなしです☺


※2023年10月25日取材
※内容は2023年10月時点での情報です
※価格はすべて税込みの金額です
お店のショート動画
木曜市・日曜市から始まったベーカリー
高知市の升形商店街にお店を構えるベーカリー「たねまる」

木の温もりが感じられる外観にイルミネーションが付いている、可愛い佇まい😊



大阪のイタリアンレストランで5~6年働いていた店主さん。

その後日本全国を転々とし、高知に移り住んできたといいます。

もともとパンを作るのが好きで、木曜市と日曜市に出店し始めると人気のお店に!!

お客さんも増えてきて、2021年5月にご夫婦で今の高知市升形にお店を構えたんだそうです😌💓



もともと海外の料理全般が大好きな店主さん!

お店にはキューバサンドやジャマイカのパン、さらにイタリアのお菓子グリッシーニなど、オーソドックスなものから珍しいものまでたくさん揃っています😊











たねまるのおすすめ商品♪
そんなたねまるの店主おすすめ商品を3つ教えていただきました😍

まず1つ目は、バインミー」!



値段は、大が450円、中が400円、小が350円!
ちなみに上の写真は特大サイズで500円!
特大サイズは時々出るそうです😊



ベトナムのサンドイッチである「バインミー」
パンはリュスティックを使用。塩麴が練りこまれているので発酵の香りが強く、柔らかい仕上がりに。中には豚のひき肉、なます、パクチーが入っています!!



豚のひき肉は、紀州の岩清水豚を使用。味のあるベトナムの魚醬「ニョクマム」で味付けされていて、あっさりしたなます、香りが強いパクチーと合わさって相性抜群♪



このたねまるのバインミー、一番の特徴は手作りマヨネーズ!!!



米油と高知県南国市の卵を使用した自家製マヨネーズは、市販よりあっさりとした仕上がりに。たくさん食べてもしつこくなく、さらに他の具材としっかり絡み合い味の決め手にもなる。たねまるのバインミーを支える唯一無二のマヨネーズなんです!!!!

お次のおすすめパンは、カボチャと大納言のクリームチーズベーグル」(170円)!



生地に国産カボチャを練り込み、中にクリームチーズと大納言小豆の甘納豆を入れ込んであるベーグルです。

甘納豆の甘さとクリームチーズの塩気で甘じょっぱい仕上がりに。ベーグル生地もかたすぎず、もちもちで食べやすいパンです♪

形が丸いベーグルは珍しいですよね。ベーグル作りの過程で試行錯誤を重ねた結果、たまたま丸いベーグルが出来上がったんだとか!!手作りの過程でできた可愛い偶然の産物なんだそうですよ❣

そして、3つ目はリングドーナツ」(170円)!



もっちもち!!とにかくもっちもちなリングドーナツ!!



揚げた外の生地はパリパリで、中の生地はフワモチ!
まぶされた砂糖がシャリシャリで甘くて美味しく、1個で充分満足感のある食べ応えでした😊

もちもちの理由は、国産小麦粉をお湯で練った「湯種」を生地に入れているからなんだそう!また米油で揚げていて後口が軽く、揚げ物の重さがないのもたねまるならでは!!

満足感の大きい揚げドーナツです♪

自分たちが食べたいものを作る過程でお店ができたと語る店主さん。こだわり詰まったパンは、1つ1つの充実度と満足感が抜群!!!!

ぜひ「たねまる」で、新しい味と出会ってみてはいかがでしょうか?
お店の営業時間や公式SNS
【たねまる】
〒780-0901 
高知市上町1丁目2-12アクアビッテ升形1F
○電話番号 
  090-1852-6549
〇予約
取置きは前日か当日に、電話かInstagramのDMから
(Instagramのストーリーに次の日のラインナップ情報があがるそうです。)
○定休日
  日・月
○営業時間    
   8:45~18:00頃
○平均予算
 1,000円~1,500円
○支払い方法
 現金・電子マネー
○駐車場
   なし
  • Instagram
  • Web
ぐるぐるこうち編集部
「グルメ」や「おでかけ」など、高知県の最新情報をお届けします!
 
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Web
関連記事
おすすめ
TOP