「手打蕎麦 鴨部 おく実庵」蕎麦の香り際立つ本格江戸前そば
「手打蕎麦 鴨部 おく実庵」蕎麦の香り際立つ本格江戸前そば
2023.09.26
高知で本格的な江戸前そばが楽しめる店として人気の「手打蕎麦 鴨部 おく実庵」
「こだわりは蕎麦の香り」と語る大将が丁寧に細打ちした麺と、厳選した削り節「カエシ」で取った本格江戸前の辛口つゆが相まって、本当の蕎麦の美味しさが味わえます。


※2023年9月11日取材
※内容は2023年9月時点での情報です
※価格はすべて税込みの金額です
お店紹介のショート動画♪
大将のこだわりは「蕎麦の香り」
本格的な江戸前そばが楽しめる店「手打ち蕎麦 鴨部 おく実庵」







高校卒業後、大阪で11年、神奈川で2年、計13年の蕎麦修行を積んだ大将が、高知に戻り鴨部に開店したのが「手打蕎麦 鴨部 おく実庵」!

開店から15年後の2017年に現在の場所に移転しました。



ちなみにおく実庵の「おく実」は、大将のお父さんが営んでいた刃物店の屋号からとったそうです。

そんな店主こだわりのそば粉は、神奈川県小田原の製粉所から仕入れていて、北海道の契約農家が栽培しています。

石臼挽きの機械で挽いているので、蕎麦本来の良い香りが際立っています…!!

高知の人に食べてもらいたいというイチオシランチメニュー!
高知の人に蕎麦を楽しんでもらいたいという、おく実庵のメニューは、もり、ざる、かけなど多くの種類から選べます!




そんな中でおく実庵おすすめのランチメニューは、

大天せいろ 990円



平日の月曜~金曜(祝祭日は除く)のみのランチメニューで、海老天が1本、野菜天が3種類に、もり蕎麦の大盛りがセットになって990円という驚きの価格!

おく実庵のこだわりをお得に堪能できると、大人気のメニューです!!!

蕎麦の香りを十分に楽しめるよう、麺は細打ちでつゆは江戸前らしい辛口。

出汁には北海道産の昆布、高知産のサバ、メジカ、カツオをブレンド、味の決め手となる醤油には千葉県から仕入れたこだわりの“かえし”が使われています。

つゆをほんのりとつけて蕎麦をすすると…蕎麦のいい香りが鼻に抜けていきます…!

高知で味わえる、本格派の江戸前そば。
ぜひ、ゆっくりと蕎麦の風味と香りを味わってみて下さい。
 
お店の営業時間や公式SNS
【手打蕎麦 鴨部 おく実庵】
〒780-8052 高知県高知市鴨部2丁目19-31
○電話番号   
 088-844-8677
○定休日
  水曜日/麺が売り切れ次第終了
○営業時間    
   午前11:30~午後2:30(LO午後2:10)
   午後5:30~午後8:00(LO午後7:30)
○予約
  不可
○席数
   15席
○平均予算
   1,000円
○支払い方法
   現金のみ
○駐車場
   6台
○お子様連れ
 可能
○バリアフリー
 対応
ぐるぐるこうち編集部
「グルメ」や「おでかけ」など、高知県の最新情報をお届けします!
 
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Web
関連記事
おすすめ
TOP