「創作フレンチ 下元」新しい美味しさに出会える!
「創作フレンチ 下元」新しい美味しさに出会える!
2023.09.13
高知市はりまや町にある「創作フレンチ 下元」!パンからデザートまで全て自ら作る、「一生現役でいたい」と語るご主人のこだわり詰まった料理は、行く度に新しい美味しさに出会わせてくれます♪

※2023年9月12日取材
※内容は2023年9月時点での情報です
※価格はすべて税込みの金額です
お店紹介のショート動画♪
肩肘を張らずにゆっくりと楽しめるフレンチ料理
2019年5月に高知市はりまや町にOPENした「創作フレンチ 下元」





オーナーの下元さんは、高知県内のホテルで洋食の総料理長を務め、その後県外の一流ホテルで総料理長まで務めたベテランの一流シェフ!退職後高知へ帰り、62才の時に妻のかずこさんと二人で「創作フレンチ 下元」を開店しました。



「料理に妥協は出来ない、一生現役の料理人でいたい」と語る下元さん。提供するパンからスイーツまで全て手作り。若いころから培ってきた下積みの経験を生かし、“自分の手で作る”ことをポリシーにしています。

フレンチの味の決め手となるソースのベース「フォン(出汁)」は、毎回しっかりと自分の味を出せるよう気を配っているそう。



野菜は信頼をおく青果店から高知県産の良質なものを中心に、厳選して仕入れているこだわり。またフレンチの型にとらわれず、カツオやコンブなど和の食材や中華の食材を使用することも!

創意工夫・地産地消で日々色々な料理が下元さんの手で生み出されています。
本格フレンチをお手軽に!下元のランチコース
本格的なフレンチの味を気軽に楽しめると人気のランチは、

メインを肉か魚か選べるコース(1,800円)と、肉・魚、両方メインで食べられるコース(2,800円)の2種類!

取材日の魚料理は「サーモンのポピエット」



魚や甲殻類のムースをサーモンでロールケーキのように巻き、蒸し焼きにした一品。



白いクリームソース「ヴァンブラウン」と赤い「アメリケーヌ」の2種類のソースがかかっています。繊細な味付けで魚介の味がしっかり伝わってくる一品です。

肉料理は「ハンバーグステーキ キノコのフリット添え」



店主のこだわりであらびきのお肉を使用しており、お肉の食感を楽しめる一品になっています。

ホロホロとした食感で、お肉そのものの味を楽しむことができます。



上にかかっているソースはデミグラスソース!赤ワインを煮詰めた「ビンゴット」と生クリームが混ざったコクのあるデミグラスソースは、お肉やキノコ、野菜と絡まり合い相性抜群!

また、どのランチコースにも、スープ、サラダ、パン、果物とデザートの盛り合わせに食後のドリンクがセットになっています。



コースの中にカレーがあるのも下元ならでは!



お肉がゴロゴロ入っているカレーは、満足感も幸福感も高い一品です。

目にも美味しい料理の数々に思わず顔がほころびます(^^)
特別な日やお祝いごとに、贅沢なディナーコースもあります♪
今回はランチの時間帯に取材させていただきましたが、もちろんディナーも大人気!

ディナーはコースのみで、前日までの要予約!

8,000円(全6品)、10,000円(全7品)、12,000円(全8品)の3種類から選べます!

肉のランクや魚の種類が変わってくるそうですが、どのコースでもボリュームがあり満足できる内容になっているとのこと♪

また、気軽にフレンチを楽しんで欲しいという思いから、ランチもディナーもお箸の利用も可能!お気軽にお声がけくださいとのことです。
お店の営業時間や公式SNS
【創作フレンチ 下元】
〒780-0822 高知県高知市はりまや町2丁目3-15 1F
○電話番号   
 088-881-4515
○定休日
   毎週水曜日、第1・3火曜日
○営業時間    
   午前11:30~午後2:30
   午後6:00~午後9:30
○予約
   ディナーは要予約
○席数
   22席
○平均予算
   昼 4,000円 / 夜 10,000円
○支払い方法
   昼 現金のみ
 夜 現金・クレジットカード
○駐車場
   ☆2台
○テイクアウト
   可能 (ランチで弁当あり)
○その他
   10名以上の場合、貸し切り可 要相談



 
  • Instagram
ぐるぐるこうち編集部
「グルメ」や「おでかけ」など、高知県の最新情報をお届けします!
 
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Web
関連記事
おすすめ
TOP